ブログ運営

ブログ開設 2周年! | 初投稿から2年間を振り返る

ブログ開設、2周年

「Blog Better」を開設して2年が経ちました。

初投稿からを振り返ってみたいと思います。

まずは反省点から

2年間を振り返って、まずは反省点から。

  • とにかく記事数少ない
  • 記事作成の効率化も進めてきたが、まだまだ
  • PVは特定記事に集中している。
  • ブログのテーマやコンセプトが弱い

とにかく記事数が少ない。消した記事もあり、また下書きの状態のままの記事も結構ある。Excelに一覧にしたままのネタも多い・・・。グルメ記事もたくさん書きかけたが、ほとんど書きかけのまま・・・

何を読んでもらうのか?

誰も読んでいない記事もあります。でも役に立つ紹介解説記事は食傷気味。自分の雑感的な記事は比較的短時間で作成できる一方で、レビュー記事は正確性を増すために調べることも多く、記事作成にも時間がかかる。

バランスも難しい

これまでに行ってきたこと

サイトの構築

ブログ名の考案に始まり、レンタルサーバーの契約からドメインの取得、WordPressによるサイトの構築、WordPressのテーマやプラグイン導入、サイトのデザイン、アクセス解析ツール導入、アドセンスやアフィリエイト、アイキャッチのデザインテンプレート、サイトの配色などなど、振り返るといろいろ調べたし、実行してきた。

WordPressの有料テーマは、ブログ公開前から導入もした。

思い出せないこともたくさんあると思う。本当に、色々な事を行ってきた。

アイキャッチに関して

特徴を出せたらと思い、デザインやレイアウトを考え、いろいろ試行した。ネット上では、Canvaがよく紹介されているが、結局筆者はパワーポイントに落ち着いた。

アイキャッチ のデザインも、背景を写真とし、半透明のボックスに文字を入れてオーバーレイするのが見栄えも良く、短時間で出来ると感じている。ただ、何となく視認性が悪いなと思って、自分なりに見やすさも追求してきたつもりだったりする。

配色に関して

実は試行錯誤している。背景に薄いグレーを入れているところはこだわり。当初は、メインカラーをネイビーブルーとし、白色との組み合わせを予定していた。

ただ、実際に設定してみると、ネイビーブルーが画面上では濃すぎて違和感がありあり。しばらく運用してみたが、結局、薄い紺色に戻した。

シンプルに、黒と白の組み合わせにしようかとも、ずっと思案している。

サイトロゴ、ファビコンに関して

ファビコンは手つかず。

実は、サイトロゴも複数デザイン案があるのだが、まだサイトには落とし込めていない。サイトの基本色が定まっていないことも原因ではある。

ここでは、現時点で第2候補のサイトロゴを掲載してみた。この先ボツになるよりは、一度、使っておこうという意図。

ブログ運営に関する勉強

まずは、SEOに関して。

ブログなど、ネット上の解説記事は、とにかくたくさん読んできた。加えて、Googleのガイドラインや検索の仕組みに関する解説も一通り読んだ。

https://www.google.com/search/howsearchworks/

検索の仕組みはなんとなく知ってはいたものの、系統的に学習できたし、本当に役に立った。

ブログ構築、ブログ運営の記事もかなり読み込んだ。

ブログに関する書籍も随時購入し、読んできた。数えてみたら計7冊。(これに関しては、振り返ると思いのほか少なかった。)

特化ブログの方が良いとか、いやいや雑記ブログでも良いとか、ユーザーに役に立つ記事が読まれる、ユーザ目線、WordPressテーマの比較、SEO、キーワード選定が重要、タイトルの付け方、最近ではSNSからの流入させる、まず100記事必要、リライトが重要、○ヶ月で収益△△達成、などなど。

こうのようにして上手くいった、収益をあげています、などと書かれている一方で、どのサイトで収益をあげているのか開示されていないケースも多い。具体的な飯の種はは明かせないということなのかもしれないが、本当かな?と思うことや記事も多かったようにも思う。

ブログ運営で実感したこと

ネットにおける「ニーズ」が大切

しかしながら、実際にブログ運営をしてみて、それらのサイトに書かれている事を実感できたことも沢山ある。

  • 検索上位表示されないと読まれない。
  • レビュー記事など、ユーザーの役に立つ記事が読まれる
  • 芸能人ブログのような日記的記事は読まれない
  • ユーザーは、自身が探している情報を手に入れたらすぐに離脱する
  • 筆者自身には興味がない

結局は、ネットにおける「ニーズ」ということだと思う。

「ニーズ」があると読まれるということ。自身の日記なら気にする必要はないが、読んでもらうには、そのニーズをつかむことが大切だと悟った。

筆者は「ニーズ」を意識できていなかった

ブログ、という言葉に引きずられて、「ニーズ」への意識が薄かったと感じている。

今から思うと、無駄なことをしていたな、誰も読まない記事にすごく時間をかけていたな、凝って写真を撮っていたな、といったことが山ほどある。

がむしゃらより、振り返りながら進めていくことの大切さも学んだ

検索順位チェックツール「GRC」は振り返りツール

検索順位チェックツールであるGRC。有料だけど、導入した甲斐があった。

GRCの結果確認は、日課のようになっている。

検索順位は、テストで言えば自身の作成した記事の点数みたいなもの。順位は日々変動するから、正確には現時点での評価点。いずれにせよ記事振り返りの一番の指標となる。

GRCが、狙ったキーワードでの検索順位を表示し、記録し、推移をグラフ化してくれる。そして、次のアクションを考える。

GRCで検索順位や推移を確認 → 次のアクションを考える

言わば、PDCAのCとAにあたる部分。

順位が低ければ記事の見直しが必要。順位が高ければ、収益化の仕組みを考える。少しずつ順位が上がっていっている場合は様子見など。

繰り返しになるが、こういった振り返りを大切にしていきたい

記事を少しリライトしただけで順位が上がると、ここが重要だったんだと分かる。逆に、何回リライトしても順位が上昇せずに、試行錯誤の後あきらめたこともある。

試行錯誤も、自身の成長のために大切だと考えている

うまくいっている他サイトで感じること

もう一点。

うまくいっている他のサイトを読んでいて、いつも感じることがある。

簡潔に説明することがうまい!

この点は、そうなりたいし、そうありたいと思っている

ブログを始めて良かったこと

普段の生活の中で一定時間を使って、情報発信する側になり、情報発信する側の世界を知ることが出来た。当たり前だが、ブログサイトを運営しないと経験出来ないことが沢山ある。

  • WordPress の世界
  • Googleのツール群
  • Webツール、解析ツール
  • アフィリエイト

WordPressの世界、Googleのツール群、解析ツール、アフィリエイト等々、まだまだだけど、これらのスキルを身に付けることが出来たことも、自身の成長に繋がったと感じている。

筆者は、大学院卒業後も、英語を継続的に学習してきた。20年以上になる。人生後半戦、この先を見通した時に、自身の英語スキルだけでなく、オウンドメディアの構築スキルを身に付けると決めた。

考える、調べる、行動する、時に試行する、振り返る、そしてまた行動する。いわゆるPDCAを回すみたいな。

もっとシンプルに言えば、インプットし、アウトプットする

このサイクルを続けていきたいし、他の事にも活かしていきたい

他には、わずかながらリピーターの訪問者がいるのも嬉しい(記事の更新が遅くて申し訳ないです)。クローズド案件や特単を提案して頂ける機会も出てきている。嬉しい限りです。

これから

まだまだ、ブログの方針に関してはブレそうです・・・

  • 時間の確保
  • ブログ作成の更なる効率化
  • ブログテーマやコンセプトの骨太化
  • 長期戦略

今やっていることが無駄なことにならないかと、頭をよぎることもある。しかし、がむしゃらにやらなきゃ、続けなきゃ、大きなものも得られない。目指す山は大きいです。

これからも、ただただコツコツと続けていきます!

ブログ開設2周年の独り言でした。

こんな長文は誰も読んでくれないんだろうな、と思いつつ、自身の振り返りのためにも書いてみました。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。